お水がこんなに美味しい夜は・・・

2014年7月27日 芸能人ゴシップ |

ォーターサーバー(機械)は、ずっと同じものを基本的に使用していくため、冷水や温水が出てくるコック付近などはこまめに掃除をしたほうが衛生的に保つようにしてください。

機械だけならともかく宅配されてきた時のウォーターの空ボトル・段ボールを捨てるまでの間、置いておく場所なども必要になってきます。
ウォーターは自宅まで運んでもらえますが、ボトルやエコバッグの交換は自分になります。

物によって重さは異なりますが、12リットルいわゆる12キロのボトルを持ち上げたりするのは、力の弱い女性やご高齢の方には少々大変かもしれません。エコバッグは約半分の重さです。

味と匂いの差は何なんでしょうか。
ウォーターサーバーの水を天然水に変えたのですがいくらでも飲めます。

バナジウムの味?そもそも味あるの?バナジウムに。

硬度とはミネラルウォーターに、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルがどれだけ含まれているか(mg/L)の基準です。含まれるミネラルが少ないと軟水となり、日本の水の多くはこれにあたります。一方、ミネラルが多い水は硬水、軟水と硬水の中間にあたる水が中硬水と呼ばれています。

・・・・・と書いたのですが
選ぶのは悩みますよね。

安いマンションに引っ越しして貯金はじめるぞっ!

あ、そうそう。

来週は国内の温泉

はい。どうでもいいですね。

2014年7月26日 芸能人ゴシップ |

日本の水道水は安心して飲める水だと言われてきた。
しかし原発事故の影響もあって、放射能汚染など安全面で不安を抱く人が増えています。だから人気なのですね。
ウォーターサーバーって

ミネラルウォーターには、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル分(無機塩類)が含まれています。

この量の多寡を表わすのに使われる指標が「硬度」です。この硬度を基準にして、硬度が一定基準よりも高いもの(=ミネラル分が多いもの)を硬水、低いもの(=ミネラル分が少ないもの)を軟水といっています。

硬度とはミネラルウォーターに、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルがどれだけ含まれているか(mg/L)の基準です。含まれるミネラルが少ないと軟水となり、日本の水の多くはこれにあたります。一方、ミネラルが多い水は硬水、軟水と硬水の中間にあたる水が中硬水と呼ばれています。

でもやっぱり安い水がいい?
でも健康的には・・・・ね。

ミネラルたっぷりの水で美人になるぞー!

そういえばですが

来週は海外旅行

お水が好きですね。あなたは?

2014年7月20日 芸能人ゴシップ |

天然水はどの生産地でもたくさんのミネラル・不純物が含まれています。
例えば、温泉地などで「天然源水ろ過せずそのまま」とかよく目にします。カラダにはすごく良薬と思いますが、しかし口に含んで飲むには少し辛いです。カルシウムやマグネシウムなど必要以上に含んでいるので苦く塩っぱい味になります。
いわゆる硬水です。日本国は、あまり硬水は飲みません。コンビニやスーパーで販売されているほとんどが軟水です。要するに源水から何らかのろ過をして製品が出来上がっています。

ちなみに母乳育児の場合は、一日3リットルの水分を摂取することが目標です。
ミルクの場合でも、ミネラルウォーターを使用する場合は、「硬度」に注意してください。

水はミネラルとマグネシウム分が多く含まれています。
軟水はその逆で、軟水を飲みなれている人が硬水を飲むと下痢をすると言うのはよく聞く話ですね。
(海外旅行で衛生面以外で下痢を起すのは硬水の地域が多いからです。)

どこのサーバーも味の大差はないので慎重になりすぎないこと!

はやく引っ越しして東京ディズニーランドに遊びに行くぞー!!!

!!そうだ・・

国内の温泉で楽しむ会を発足します。

お水が好きですね。あなたは?

2014年7月19日 芸能人ゴシップ |

娘のアトピー性皮膚炎がひどくなったような気がします。やっぱりお水のせいでしょうか。水道水のミルクを飲ませていたのを後悔してます・・

ちなみに母乳育児の場合は、一日3リットルの水分を摂取することが目標です。
ミルクの場合でも、ミネラルウォーターを使用する場合は、「硬度」に注意してください。

水はミネラルとマグネシウム分が多く含まれています。
軟水はその逆で、軟水を飲みなれている人が硬水を飲むと下痢をすると言うのはよく聞く話ですね。
(海外旅行で衛生面以外で下痢を起すのは硬水の地域が多いからです。)

・・・・・と書いたのですが
選ぶのは悩みますよね。

はやく引っ越しして東京ディズニーランドに遊びに行くぞー!!!

あ、そうそう。

来月から海外旅行に行きます。オフ会しません?

あぶない刑事と水宅配な件。

2014年7月18日 芸能人ゴシップ |

ウヲーターサーバーで人気のフレシャスについて書いておきます。
フレシャスのみ水は美味しいと有名ですが、それには秘密があるのですね。フレシャスの水は富士山の開発限界区域である標高1000m地点にて地下273mから採水しています。
採水地より高い標高ではあらゆる開発がされていない(されない)ため、とてもきれいな天然のナチュラルミネラルウォーター(天然水)です。

ちなみに採水地の山梨県富士吉田市は、「徐福伝説」が語り継がれる場所としても有名。
なんと中国の秦の時代、始皇帝の命を受けて不老不死の水を探しに日本中を旅した徐福という人物が、旅の最後にたどり着き、その湧き水を手にしたと伝承されています。
富士山の天然水「フレシャス」は、徐福伝説とともに語り継がれてきた、まさに「不老長生の水」と言えるでしょう。 静岡のお水が美味しいのはこういう理由なんでしょうね。
たぶん。

ミネラルウォーターには、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル分(無機塩類)が含まれています。

この量の多寡を表わすのに使われる指標が「硬度」です。この硬度を基準にして、硬度が一定基準よりも高いもの(=ミネラル分が多いもの)を硬水、低いもの(=ミネラル分が少ないもの)を軟水といっています。

硬度とはミネラルウォーターに、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルがどれだけ含まれているか(mg/L)の基準です。含まれるミネラルが少ないと軟水となり、日本の水の多くはこれにあたります。一方、ミネラルが多い水は硬水、軟水と硬水の中間にあたる水が中硬水と呼ばれています。

・・・・・と書いたのですが
選ぶのは悩みますよね。

ウォーターサーバーのプロになるぞ。

そういえばですが

国内の温泉で一緒に行く人いないですかね。来月。